宮城県地球温暖化防止活動推進員の紹介

増田美鈴MASUDA MISUZU

在住市町村/
仙台市
活動地域/
仙台市
活動開始時期/
平成30年4月(第11期生)
対応可能な対象/
学校
趣味・特技/
綿花栽培、糸紡ぎ、自転車

環境問題に興味を持ったきっかけや理由

高校生の時に綿花や野菜を育てたことを機に自然が好きになりました。その自然が環境問題によって破壊、汚染、絶滅していることを知り、どうにかしたいと思ったことがきっかけです。

これまでの主な活動実績

FROGSではこれまで「環境フォーラムせんだい」に出展してきました。子どもから高齢の方まで幅広い年代を対象とし、廃材となった畳の縁でペンケースやリボンなどを作れるブースや、LEDを使った省エネイルミネーション作りができる体験ブースなどを出展してきました。
大学祭ではカーボンオフセット活動の実施、また牛乳パックを利用した紙すき体験ができるブース出展などを行いました。紙すき体験は特に子どもたちに好評でした。

関心ある地球温暖化対策のテーマ、得意分野

家庭に関するエネルギー供給の代替。特に太陽光発電、暖房に関しては薪ストーブやペレットストーブなど。

自己PR

これまでのイベント経験を活かせるように活動していきたいと思っています。 特に若い世代に向けた発信を多く行ってきたので、高校生・大学生が少しでも興味の持てるような働きかけをしたいです。