宮城県地球温暖化防止活動推進員の紹介

千葉 きえ子CHIBA KIEKO

在住市町村/
仙台市
活動地域/
県内
活動開始時期/
平成21年4月(第6期生)
対応可能な対象/
一般(主婦など)
趣味・特技/
トレッキング・カメラ・家庭菜園・陶芸(堤焼)

環境問題に興味を持ったきっかけや理由

子どものころから、暑さに弱く、トシとともにひどくなっていくことに異常さを感じていた。
また、体が弱かったことや子供を育てる上で環境(農薬や添加物など)と健康の問題について常に関心があった。

これまでの主な活動実績

今年は「太陽とわたし」グループ中心に
・みやぎサイエンスデイ・せんだい環境フォーラム・その他いろいろな地域での環境祭り等イベントで活動。
(対象は小学生の中、高学年が分かるような内容で広く多くの方に温暖化の現状を知ってもらい、私たちはどうしたらいいか考えるきっかけとする。)
・たまきさんホールでの講座
(小学4年生の社会見学の一環・○○ボックスや○×クイズなどをたくさん取り入れ、地球の温暖化の現状、温暖化の原因など考えて、自分たちができることを考える。)

関心ある地球温暖化対策のテーマ、得意分野

身近にできる4R・省エネ

自己PR

好奇心旺盛で何でも試してみたくなる。