全3回の新規推進員養成研修が終わりました。

こんにちわ!インターン生の水野です。冬になって久しいですが、最近は更に寒くなりましたね。先週は仙台で久しぶりに雪も積もりました。名古屋から来た僕からすると、雪化粧した街並みは「THE東北の冬」って感じがして、すごく好きです。

本題です。12月19日をもって全三回の推進員候補者研修が終了しました。候補者の皆様お疲れ様でした。僕は基本的に後ろの方、ときには前の方で 写真撮影、マイクランナーなどを やっていました。

第1回、推進員研修では気象予報士・鈴木智恵氏によるコミュニケーション研修が行われました。「人に伝える」をテーマに、まずは口の体操、発声などの基礎から始まり、最終的には「伝えたい」をいかに「伝わる」にしていくか、という内容でした。個人的に「何かを伝えるときは宛先を強く意識しよう!」ということを教えてもらったのがこの研修の一番の収穫です。(このブログでも意識しています。うまく読者の皆さんに伝わればいいのですが。)

それを踏まえ、第2回の研修では参加者のみなさんで簡単なワークショップも行いました。聞きいていて、みなさんの環境に対する関心の度合い、知識の豊富さが良く伝わった発表でした。

MELONの事務局から発信
現在の取り組みなどを聞く候補者

第3回の研修では候補者と既存の推進員交えての研修が行われました。今年はコロナ禍の中での開催と言うこともあり、実際に既存の推進員さんとの対面はかないませんでしたが、zoomでの活動紹介が行われました。活動のイメージが多少なりともつかんでいただけたと思います。推進員さん達の具体的な活動の様子はこのブログにも載っているので、気になる方はぜひチェックしてみてください。

今回研修を受けていただいた方は来年の4月から推進員の14期生として正式に活動されることになります。MELONでは教材の貸し出しなども行っていますので、ぜひ積極的にMELONを使ってください。

最後に告知です!僕のCSOラーニング生としての活動は1月までとなります。その総まとめとして宮城地区のインターン生で、1月9日せんだいメディアテークで行われる「みやぎ環境フェスタ」に出展することになりました。当日は農作物の地球温暖化に対する適応策についての展示を行う予定です。ぜひご来場ください!

インターン生 水野

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です