グリーンカーテンの設置・仙台市立南小泉小学校

仙台市立南小泉小学校からグリーンカーテンに取り組みたい、という相談が来ました。NPO・シンプル&スローライフの会とともに学校を訪問し、どこにどのように設置すればよいかを検討し、6月22日、作業に取りかかりました。

花壇がベストなのですが、 校舎南側のところはコンクリートです。そこで、できるだけ深いプランターを用意しました。

プランターに土を入れて、そこに麻縄を結びます。プランターがじかにコンクリートに接していると、あっという間に土が乾いてしまいます。そこで、プランターの下に隙間を作るため、木の棒を入れました。学校の技師さんに作ってもらいました。

3階にちょうどよいベランダがあったので、そこから麻縄を落としました。下のプランターに1本1本を括り付けて、形を整えて完成です。シンプル&スローライフの会のみなさんの熟練の技が光りました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です