NOW OR NEVER!今しかない!

10月28日(木)「\Go To 脱炭素セミナー宮城県/2050年ゼロカーボン社会実現へ NOW OR NEVER!今しかない!」を開催しました!

宮城県は2019年12月に2050年二酸化炭素排出実質ゼロの宣言を行いました。また、現在まで県内では気仙沼市、富谷市、美里町、仙台市、岩沼市が宣言を行っています。詳細はこちら

そんな中で実際に宮城県内の取組・施策を共有すると共に県内の企業や団体からの事例紹介を通して2050年実質ゼロ達成に向けて考える時間になりました。

最初に宮城県環境政策課の堀籠様より宮城県の脱炭素社会に向けた取り組みについて講演いただきました。宮城県は「みやぎ環境税」を活用した様々な地球温暖化対策を行っております。
また、今年度から「みやぎゼロカーボンチャレンジ2050」の特設サイトも開設。
脱炭素クイズや今回事例紹介をしてくれたみやぎ生協の「みやぎ生協リサイクルセンター」の紹介も掲載されていますのでぜひご覧ください!

事例紹介では4つの企業・団体より各取り組みについて紹介してもらいました!地域に消費者に寄り添った活動や店舗での具体的な削減実施、更には未来を見据えた若者たちなど様々な活動が紹介されました。

当日の発表資料等は気候ネットワークのウェブサイトにて掲載中です。

後日当日の動画も公開予定です!

(ストップ温暖化センターみやぎ 吉田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です