森林トークイベント

11月6日(土)、森林トークイベント~森林の豊かさと林業、環境を考える~がZOOMを用いたオンライン形式で開催されました。休日にもかかわらずたくさんの人が参加し、一緒に森林保全について考えました。

まずはNHKの朝ドラ「おかえりモネ」で林業考証を担当された竹中雅治さんから、樹木の活用方法やドラマの撮影の裏側についてお話いただきました。たくさんのスタッフがいらっしゃりとても大掛かりな撮影だったそうです。また震災の時に活躍した、どんな家具にも変身する万能な木の板「組手什(くでじゅう)」についても紹介していただきました。

次に森林セラピストの及川結さんから森林セラピーの魅力、効果、県内でおすすめの森林セラピースポットについて教えていただきました。ドラマで主人公の百音が体験していたことで認知度が上がった森林セラピー、私も思わず体験したくなりました。

「おかえりモネ」の裏話から森林セラピーまで、森林の魅力がたっぷりと詰まった1時間半でした。コロナ禍で何かとストレスが溜まる時代、たまには密を避けられる森林に行って、自然の豊かさを全身で浴びながらリラックスするのもいいですね!

CSOラーニング生 小野寺

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です