SDGs環境出前講話・キリバス編~美里町立南郷小学校

1月27日(木)、SDGs環境出前講話・キリバス編を美里町立南郷小学校で行いました。5年生の児童のみなさん30名の参加です。

はじめに校長先生から南郷小学校の取り組みを説明してもらいました。 子どもたちと先生、家庭が一体となった「南小自分事学習プロジェクト」を立ち上げて、学びを自分事として捉えさせて行動に結び付けていくという取り組みだそうです。

講話が始まった瞬間、子供たちの反応がすごくよく、ケンタロさんのネタも受けまくり!しまいにはイスから転げ落ちる子もいたくらいです。実にめんこい子たちですね。

最後には、担任の先生が涙ぐんで声を詰まらせていました。今日の講話を自分事として捉え、子どもたちにどんな行動の変化が見られるのかが楽しみです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です