仙台七夕花火祭でエコステーションを設置しました。

 毎年恒例の8月5日(月)七夕花火大会が今年も行われ、MELONエコシティ仙台プロデュースプロジェクトでは、青葉山交流広場と仲ノ瀬グラウンドの有料観覧席でエコステーションを開設し、ごみ分別の呼びかけをしました。
 今回が第50回記念となる仙台七夕花火祭、震災の年も私たちを元気づけてくれました。今年は、新年号となっての最初の開催でもあり節目の大会で、多くの方が参加してくださいました。ボランティアも学生など多くの参加があり、とても暑い中、照明に誘われた虫たちの襲撃にもめげず、力を合わせて乗り切りました。
 参加してくれたボランティアの皆さん、大変ありがとうございました。これからも皆さんと、より環境にやさしいエコシティを目指し、歩んでいきたいと思います。ご協力よろしくお願いいたします。

【エコシティ仙台プロデュースプロジェクト 山形】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です