【事務局日記】早めの春到来

次第に暖かくなってきましたね。
通勤途中にある沈丁花の蕾が膨らんでいたり、事務所のサボテンの花が咲いたりと春が近づいているなぁと感じながら歩いています。

我が家では今、アオモジやミツマタ、菜の花などが飾られているのですが、毎日少しずつ春の花が開いていく様子を楽しんでいます。
コロナ禍でなかなか出かけられない今、こうして花を飾って楽しむのもいいですね。

宮城県内ではラナンキュラスやストックなど様々な花も生産されているそうです。
県内産の花を飾って楽しんでみてはいかがでしょうか。

(ストップ温暖化センターみやぎ 吉田)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です