【事務局日記】地震対策

3月16日の福島沖地震には驚きました。皆様、だいじょうぶでしたでしょうか。東日本大震災から11年が経過して、再びあのときと同じくらいの強い揺れで恐怖を感じました。

我が家では震災以来、落ちない、倒れない、移動しない対策をしてきたつもりでしたが、物が落ちたり台所の食器が割れたりしました。 幸い、けがをすることはありませんでしたが、 防災士である自分が恥ずかしくなりました。

自分の中で震災の教訓が風化していたことに、ただただ反省をするばかりです。もう一度、 落ちない、倒れない、移動しない対策をしていきます。そして、家でも定期的に点検をしていくことも必要だと感じました。

(ストップ温暖化センターみやぎ 亀崎)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です